備後尾道 柿渋商店

瀬戸内地方で昔ながらに柿渋を手作りしています

機械不調


柿渋工場のベルトコンベアが不調です。回らなくて、人力で回してみたり、コンテナで受けて人手で運んでみたりしてしのぎ続けています。工場長さんが夜なべして魔法使いのように

修理するのですが、良いかなと思っても、なかなか。すぐコンベアさんてば、ご機嫌悪くなるのです。よしよし、いいこいいこ。よく働いてるもんね、疲れたよね、でもごめんねもう少しだけ頑張ってよ。皆で代わる代わる、なでなで、なだめすかしながら、本日もなんとか作業。

ちりとりを挟むとよく動いてくれます

先日は初めてのナイター 車のライトで照らして作業

コンベアを二人がかりで押してやって回し続けたり

ついには柿を砕く機械の下にコンテナ入れて直接人力で運んだり

ああ、また止まった、、

おかげさまで今年は柿がとても良いので、なんとかシーズンを乗りきれますように。


kanae3 • 2020年9月11日


Previous Post

Next Post