備後尾道 柿渋商店

瀬戸内地方で昔ながらに柿渋を手作りしています

秋の掃除に

この、はけつき容器、古い木を塗るのにオススメです。 はけとバケツよりも、楽に早く塗れます。わーい。これ、いいな…

Continue Reading

出本先生 服展示即売会

今回も素敵な作品がいっぱいです。すべて一点ものなので、早い者勝ちです。会場の環翠堂の、美味しいコーヒーとケーキ…

Continue Reading

米袋

ローラーで柿渋塗り。このあと布で拭いて、乾いたら二回塗り。これが一番早くむらなく出来上がると思います。袋の継ぎ…

Continue Reading

柿収穫

工場長さん作のかかし

槽の掃除など

圧をかける槽の掃除などもしながら作業。 あら、槽がひわったよ。ぐにゃん。いけんいけん、と、あわてて圧を外して、…

Continue Reading

機械不調

柿渋工場のベルトコンベアが不調です。回らなくて、人力で回してみたり、コンテナで受けて人手で運んでみたりしてしの…

Continue Reading

甘かった

例の甘柿畑の草刈りお手伝い。女性二名は午前6時からの作業。ほぼジャングルの開拓だったそうです。私は終わった頃の…

Continue Reading

工場試運転

機械さんたち、元気に動いてくれました。おかげさまで無事に今季も稼働できそうです。 一番渋 絞りたての比重7くら…

Continue Reading

柿とり

今季始動。お盆あけから1ヶ月位、柿渋作りです。月曜日火曜日、浦崎の住吉神社にて、各五名参加で、合計238キロの…

Continue Reading

米袋続き

20L は重いので灯油ポンプを使っています。ざるで濾しながら底の浅い広いプラ容器に柿渋をいれます。 米袋を浸け…

Continue Reading

1 2 3 24